​福島県立医科大学歯科口腔外科では、科学的根拠に基づく標準的な治療と革新的な治療を融合させることで、一人ひとりの患者さんに最善の治療を提供することを目指しています。

標準治療とは、「最も一般的に行われている治療」という意味で 

はなく、「最も治療効果が高 いことが科学的に証明されている治 

療」を意味しています。これを行うことによって、医療が均てん化 

が図れる地域格差のない医療を受けることが可能となります。

年齢的なこと、社会的なこと、さまざまな理由で標準治療が受けられない、または標準治療を希望されない患者さんもいます。私はたちは、そんな患者さんにも標準治療に劣らない治療を提供 するべく、新しい治療方法への取り組みも行っています。標準的治療と革新的治療を融合することで、一人ひとりに合った最善の治療法を提供したいと考えております。

当科で行っている革新的治療の例が、口腔癌に対する動注化学療法で、標準治療と融合させることで、口腔の機能をなるべく温存することを目的に治療を行っています。

新着情報・医局ニュース